ふたり+2ワンの暮らし。好きなものと暮らす日々の綴り。ときどきワンコ。
by mohna (もな)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
全体
ご挨拶。
ファッション。
おうち。
暮らしの道具。
お花。
お家ごはん。
わんこ。
お出かけ。
ビューティー。
旅。
ご朱印ガール。
お仕事。
LiccA。
日々のこと。
思うこと。
未分類
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
お出かけ@ドッグラン。
at 2016-08-12 14:42
花のある暮らし、不定形のスパ..
at 2016-08-08 20:15
今月のネイル、8月。
at 2016-08-07 22:12
紀ノ國屋の限定スヌーピーエコ..
at 2016-07-31 13:17
ちいさなお楽しみ。
at 2016-07-29 11:09
記事ランキング
外部リンク
ブログジャンル
ファッション
住まいとくらし
画像一覧

HYKEのトレンチコート。

c0328103_16492380.jpg
昔からトレンチコートが好きです。
合わせがダブルになっていて、肩章があって。
すこしメンズライクなところに惹かれるのか。
選ぶ基準は真面目らしさ。

だから、わたしのトレンチコートの遍歴は長い。
たぶん、自分できちんとお金を稼ぎだした20代後半の頃から。
様々なアウターを物色してきたけれど
やっぱりトレンチコートへの思い入れが強い。

HYKEは、昨年の秋冬のコレクションから復活したけれど
トレンチコートは特に競争率が高くて、すぐに完売してしまった。
green時代からのファンは、ずっとこの日を待ちわびていたのだから仕方ない。
個人的に、去年はデュベティカのダウンJKを購入すつるもりで
さすがに躊躇していた、そのつかの間だった。

2014春夏のコレクションとして、昨年末に予約が始まって
迷いに迷って今年になって、ようやく手に入れようと決意したアイテム。
1度は諦めたので、またこうして出会えて嬉しい。

greenの頃からパターンは変わっていないということで
やっぱり細身に作られています。
特に、腕の付け根あたりが、かなりコンパクトです。

サイズは1.2.3と展開されていますが
わたしはサイズ1。
サイズ1でも着丈が100センチあるので、わたしが着ると膝下10センチくらいになります。
全体的なバランスで、このくらいの方がいい。

たくさん着こむ人はワンサイズあげた方がいいかもです。
わたしは、あまり厚着をしないタイプなので
このくらいのフィット感が好みです。

このトレンチコートには日本人らしさが詰められている気がします。
真面目なフォルム。真面目な仕事。
とっても丁寧な縫製で、ベルト一つにしても感心してしまう。
ハリのある生地感や、すこし落ち着いたココアブラウンに近いベージュの色味。
どれも好みで安心する。
何より、袖を通した時の雰囲気がいい。
たぶん、着心地がいいのだと思う。

きっちり前ボタンを留めるのではなく
すこしラフに前を開けて、着崩して着るのがすき。


◆La boîte d'un biscuit◆
読んだしるしに是非ポチしてくれると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]
by mohna | 2014-03-06 11:37 | ファッション。